名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇ 散歩
2010年08月22日 (日) | 編集 |
ジンジンと朝30分、夕方50~60分の散歩をしています。
朝は近くの整備された大きな池の周りのコースに行くことが多く、夕方は家の周りを多方向に出かけていきます。

散歩を始めて驚くのは早朝に散歩する人が多いことです。
いわゆる中高年の男女が早足で、あるいは杖を持ち、様々に歩いています。
こんな世界があったとは、の光景です。

早朝6時は当たり前、5時半でもちらほら見られます(5時は試したことがない)。
犬の散歩よりは単独散歩が断然多いですね。

夕方は街中を歩きます。
1時間も歩くと修行僧のような気分になります。
1時間は長い!

いくつものコースがあり、気まぐれに出かけています。
先日偶然見つけたコースに自然公園風の長い散歩道があります。

「穴観音→」と表示がありのぞいてみると、
これは古墳じゃないですか。
良く見ると周りも小規模な古墳が連なりそれで開発を免れたのかもしれません。

いやいや、それは甘いかな。
急激に池に落ち込む高台の地形なので開発するには利益が薄かったのでしょう。

いい散歩道を見つけたと思いましたが、古代の墓場巡りか(しかも周りは手付かずに木々がうっそう)と思うと、ちょっと気が重い。

全く霊など感じず、信じないのですが、『アンタは憑かれ易い』とその道の人から、複数回、御宣託を受けた身なので、避けたほうがいいかな~。

1000年以上経ってるからいいかな、と思いますが、しかしエジプトで、ピラミッドに一人で入ったとき(ツレは「なんか気味悪いから行かない!」と言い張った)その晩から原因不明の高熱が。

翌日のカイロ博物館で状態はますます悪化しこれはもう旅行中止か。
急いでホテルに帰って休んでいると、なぜか急に回復。アレレ?

あれもピラミッドの祟りだったのでしょうか。
話がそれました。

こちら穴観音。
円墳、横穴式石室ですね。古墳後期。
SN3J0322.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちょいと不気味。
数珠でもポッケに忍ばせて行ったら?
塩振るとか。気休めかな。
2010/08/22(Sun) 12:18 | URL  | きょん #-[ 編集]
きょん
信じてないからなんら対策もたてず(数珠や塩でいいのか?)お怒りをかうのかな?
2010/08/22(Sun) 13:17 | URL  | Jinjin #-[ 編集]
ぷぷぷ、
祟りで、じんじんがワルサをしまくるとか!!
2010/08/23(Mon) 09:33 | URL  | halinfiji #-[ 編集]
to HALさん
ジンジンまで犬神がついたら、お手上げです。
2010/08/23(Mon) 13:15 | URL  | Jinjin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。