名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇ 全米オープン 
2010年09月15日 (水) | 編集 |
◆ 9月5日
グランドチケットはメインコートのアーサー・アッシュスタジアム以外ならどこでもOK。
当然、観客は次に上位シード選手が登場するルイ・アームストロングスタジアムを目指すことになります。
早い時間だとそのまま入場可能ですが、試合が始まるともちろんコートチェンジのときしか入場できず、入場待ちの長い列ができます。

この日はルイ・アームストロングスタジアムで終日観戦することにしました。

・女子4回戦 フランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)vs.アナスタシア・パフリュチェンコワ(ロシア)

いつもテロンとした生地のテニスウェアが、汗で更によれよれな印象を受けるスキアボーネ(ごめんなさい)。
テニスはしゃきっとしています。細身の体から放つ気合十分のバックハンドは迫力十分。6-3 6-0と危なげなくベスト8へ勝ち進みました。
209.jpg

s-211.jpg

s-213.jpg


・男子3回戦 サム・クオーリー(米)vs.ニコラス・アルマグロ(スペイン)

アルマグロが上位シードで自分的認知度も高かったのですが、結果は6-3 6-4 6-4でクオーリーの勝利。彼は数少ないアメリカ人選手で、会場の応援もかなり味方になったと思います。
『サー!サー!』と掛け声が会場に響きわたり、アメリカにあんな掛け声があるのかと思いましたが、それは『サム!サム!』と言っているのでした。
会場で売っている4ドルのスケジュールには選手の出身国名が表記されていますが、彼の場合は『Las Vegas、Nev』と表記されていました。

s-216.jpg

s-218.jpg

s-217.jpg


・男子3回戦 アンディ・マーリー(英)vs.スタニスラス・ワウリンカ(スイス)

こちらも下位シードのワウリンカが6-7 7-6 6-3 6-3で勝利。マーリーが勝つだろうと思いながら見ていたのですが、後半ぐんぐん調子をあげてきたワウリンカの番狂わせと言ってもいいような勝利となりました。

s-220.jpg

s-221.jpg

・女子ダブルス3回戦 バシンスキー、ガービンvs.フーバー、ペトロワ

6-3 6-3でフーバー、ペトロバ組の勝利

第三コートである隣のグランドスタンドでは、男子3回戦 デヴィッド・ナルバンディアン(アルゼンチン)vs.フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)の試合をやっていました。

会場内に入るには外に出て長い列に並ばなくてはいけないので、こちらのコートから入れる最上階の立見席から少し観戦しました。
s-214.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おお、スキアボーネ
ハッキリ言って、今年の全仏優勝は、フロックですが、あの華奢な体で最近ずっとトップ10で頑張っていたので、そのご褒美でしょう。

ああ、アルマグロは、僕も今年の全豪で見ましたが、花はあんまりないけど、シングルのバックの切れ味が良くて、簡単に上位選手を食いますね。ただし、自分がそれほど上位じゃないのは、調子の波が激しいから?

マーリーは、踏ん張って、3位か4位を、もう2年ぐらい維持できれば、ナダルも又怪我するかもしれないし、グランドスラム大会の優勝もありますね。
2010/09/15(Wed) 12:42 | URL  | halinfiji #-[ 編集]
to HALさん
準々決勝でナダルにストレートで負けてしまいましたがベルダスコも面白いと思いました。
2010/09/16(Thu) 07:44 | URL  | Jinjin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。