名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇ パンパシフィックOP 決勝進出は
2010年10月02日 (土) | 編集 |
第1シードのキャロライン・ウォズニアッキ(20歳、デンマーク)が、第8シードで世界ランク11位のビクトリア・アザレンカ(21歳、ベラルーシ)を 6-2 6-7(3) 6-4 のフルセットで下し、決勝進出を決めた。

また、準決勝のもう一試合、第5シードのフランチェスカ・スキアボーネ(30歳、イタリア)と、第7シードのエレーナ・デメンチェワ(28歳、ロシア)の対戦は、6-4 7-5 のストレートでデメンチェワが勝利し、こちらも決勝進出を決めた。


アザレンカ、サーブが決まらないとはいえ、いらいらし過ぎ。
ジュニア時代はウォズニアッキより彼女のほうがランクが上だったそうで、そんなところもあるのかな。

スキアボーネはなんだか疲れ気味にみえました。
でもデメンティエワも28歳でテニス界じゃ十分ベテラン。

30歳のスキアボーネとあまり条件は変わらないように思えますが、昨日の試合はスキアボーネがハードでしたからその影響もあるかもしれません。

全米オープンは猛暑の中とはいえ、ナイトセッションもあり、中一日の休みがあったのですが、ほとんどの大会は連日続くので、本当にタフじゃないとやっていけない。

体力があるのもそして維持する努力を続けるのも才能ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そう、そう、だから
男女とも、トッププロは、30歳まで持たない人の方がずっと多いですよね。回復力がそうとうにないと潰れてしまいますもんね。
2010/10/02(Sat) 17:21 | URL  | ハルインフィジー #-[ 編集]
to HALさん
ダブルスならもう少し長くやれそうですけどね。
テニスもサッカー同様選手生命が短いです。
2010/10/03(Sun) 08:59 | URL  | Jinjin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。