名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月17日 (日) | 編集 |
HPジャパン女子オープン第6日(16日・大阪市靱テニスセンター)シングルス準決勝で、世界ランク56位のクルム伊達公子は、同13位のシャハー・ピアー(23)=イスラエル=と約3時間の激闘の末に3―6、7―6、7―5で逆転勝ちした。17日の決勝ではタマリネ・タナスガーン(33)=タイ=と対戦する。勝てば、昨年9月の韓国オープン以来で、ツアー史上初の40代Vとなる


4週続けて試合に出場しているんですよね。
快挙の裏の肉体的トレーニングやなにやらを思えば頭がさがります。

40代でプロのトップツアーに出場するのは、草テニスで60代が一般に出るくらいすごい?
いやそれ以上?

今日の決勝勝って欲しいなあ。
残念なのはHPジャパンオープンの放送権を持っているらしいCS放送の【GAORA】が準決勝、決勝を録画で来週放送すること。

生で放送してくれたら視聴率あがっただろうに。
こちらも生で試合を見れたのに!


そしてパリーグのCS(放送じゃなくてこちらはクライマックスシリーズ)はいよいよ王手!
このチャンスをがっちり掴んで日本シリーズ出場を!

今日は引き分けでも出場が決まるそうです。
頑張れ伊達選手!ホークス!
SN3J0342.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。