名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇ 全英 & 欧州選手権
2012年06月28日 (木) | 編集 |
全英は当然ウィンブルドンで、昨夜伊達、森田選手が破れ残っているのは錦織、添田遼選手となりました。
森田選手は格上のペン・シューアイ選手を上回るような鋭いストロークで圧倒してさえいたのに、1セットをタイブレークでおとし第2セットではあきらかに調子が落ちてきてあっさり負けてしまいました。

どうしたのかな、と思っていたら、第1セットの途中で足を滑らせた際に腰を痛めてしまったそうです。
『こういう負け方は本当に悔しい』と語っています。

本当に残念。
でも森田選手にはまだまだ明日が待っています。

その点、ドクターストップを振り切り出場した伊達選手の『私はいつまでやれるかわからない。いつもこの試合が最後だと思ってやっている』という言葉は、たぶんそれが現実なだけに重いです。
(それなら才能にあふれ若かったあの日に辞めなきゃ良かったのに……と無責任に言っちゃいけません、はい。)

さてサッカー欧州選手権はいよいよ佳境で、今朝は決勝トーナメントの準決勝の一試合スペインvsポルトガルのイベリア半島対決でした。
結果は延長でも決まらず120分の激闘のあとのPK対決で、スペインが勝利。

私のこの大会の戦前の予想は、優勝スペイン、準優勝ドイツです。
スペイン、ドイツは甲乙付けがたいのですが、スペイン贔屓なのでスペイン優勝としました(いいかげんです)。

無敵艦隊とのニックネームが嫌味に聞こえるほど、『サッカーはきれいだけどあれじゃ勝てない』といわれ続け、いつもベスト8くらいで沈んでいたころから好きだったのでこの頃のスペインの快進撃は、ほらー、いつか勝つっていってたでしょー!とちょっと自慢です。
で、予想が当たってまた自慢したいので、もう一つの準決勝、明日のドイツvsイタリアではぜひドイツに勝ってもらいたいのです!

2大会前(8年前)、優勝したギリシャに破れ、悔し涙を流したC・ロナウド。
そのとき彼は19歳『まだ僕には次がある、そしてその次も!』

次の次である今大会は、非情にも隣国スペインにPK負け。
次の大会は31歳、まだ大丈夫、かな。

時もまた非情です。
(そういうのを見てきた私も歳を重ねてあっと言う間に…8年たった…)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
期待されていない時のイタリアは強い
ような気がしますが、どんなもんでしょうか。森田選手、調子が上向いてきた時だけに×ですが、怪我しないのも実力のうちと非情に言っちゃいたくなるなぁ。
2012/06/28(Thu) 13:06 | URL  | ハルインフィジー #-[ 編集]
to HALさん
スポーツって(学問も?) 無事是名馬 に尽きますね。
2012/06/30(Sat) 09:01 | URL  | Jinjin #-[ 編集]
学問も?
そう、そう、期待されながら、早世する学者が沢山います。ちなみに、僕は、全然期待されてないので、長生きしそう(おっと、全然論旨が違うじゃないか)と、開き直ります。
2012/07/02(Mon) 14:00 | URL  | ハルインフィジー #-[ 編集]
to HALさん
学問は長生きすればチャンスも増えます!
長生きしてください。e-68
2012/07/02(Mon) 14:32 | URL  | Jinjin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。