名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇ ラオス旅行記 ビエンチャンその1
2013年05月08日 (水) | 編集 |
さてホーチミンからラオスの首都ビエンチャンへいざ出発…のはずが予定時刻にビエンチャン行きの便がない。
同じ便名があるけど行き先が『PHNOM PENH』だし。

インフォメーションに訊いてもめんどくさそうに鉛筆の頭でコンコンとその便名を指すだけ(ベトナムって社会主義国だったんだなあと実感)。

『star cafe』と名前はおしゃれだけど、紅い星につい『べトコン』と思ってしまう…
s-DSC01137.jpg


まあいいか、べトナムじゃビエンチャンのことを『PHNOM PENH』って言うんじゃない?などと適当に解釈して(そんなわけない!)その便に乗ると、しばらくしてカンボジアの入国カードが配られるではないですか。
『あの、これ乗客全員書くんですか』『カンボジアに入国する人だけです』『は?入国?』

やっとわかりました。
『PHNOM PENH』ってカンボジアのプノンペンだったのね

この飛行機はホーチミンからカンボジアのプノンペンを経由してビエンチャンに行く飛行機だったのです。
それならチケットに経由地を書くか、せめて福岡空港で説明してよ。

そのままビエンチャンに行く人も全員降ろされたので、おかげで初めてカンボジアの地を踏むことができました!

プノンペン国際空港
s-DSC01138.jpg

そんな寄り道をしてたので長い時間かかってやっとビエンチャンに到着。時差は2時間です。
交通手段はタクシーだけで空港内でのカウンターで行き先を告げてそこで料金を払いチケットを貰います。
たぶんチケットに行き先をかいてあるんだろうな。

それをドライバーに渡してホテルまで快適ドライブ。
タクシーはヒュンダイ(現代)でした。

ミャンマーはボロボロの中古車が走っていましたが、ラオスではそんな古い車は見かけません。
タクシーではヒュンダイが目立ちますが、一般車ではトヨタも頑張っています。

一番人気はトヨタハイラックスかな。
ホテルは『Lao Plaza Hotel』ラーオプラザホテルです。

到着後さっそく付近を探検。
飛行機で夕食が出たのに、なんとなくお腹がすいてラオス料理の『クア・ラーオ』に入ると民族楽器による演奏がおこなわれていました。

こちらを見て演奏してくれたのが『上を向いて歩こう』。
日本人とすぐわかるらしい(地球の歩き方に出てる店だしね)。

ラオス料理はなじみがなかったのですが、この旅行で大好きになりました。
ラオス料理の超定番がミンチ肉(魚でも)にレモン、ライム、香草などのハーブを入れて炒めた『ラープ』。

そしてラオスの主食はもち米で竹で編んだかわいいおひつに入っています。
このもち米と一緒にラープを食べると本当に美味しくてつい食べ過ぎてしまいます。

ホテルの朝食のバイキングも美味しくてあれこれ食べて旅の初めからおなかいっぱいです。
ラオスの仕事の時間は8時~4時なので朝食後は8時からすぐお隣にある国立博物館へ。

展示品は、はっきり言って『展示物は新館に移したのでここにはほとんど残っていません』なんじゃないかと思うくらいの寂しい状態です。
展示するような文化遺産が散逸したのか、形に残っていないのか…。

後ろはヒマそうな受付のお兄さん達、やはりここも社会主義国でした
s-DSC01140.jpg

少し時間があったので途中でみつけたテニスクラを覗いてみました。
ハードコート2面で、マンツーマンでレッスンをやっていました。

こちらの5月始めは乾季の終わりで真夏にあたり、この日もかなりの暑さでしたテニス狂は世界中にいるようです。
もっとも日本の真夏のほうが湿度が高いぶんもっとハードな気がします。

青いシャツのコーチ 高校生くらいにしか見えない!
s-DSC01143.jpg

ホテル近くの街並み
s-DSC01144.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれま、ツアコンが付いてないとか?
中々大胆ですなぁ、不安じゃなかったですか?
2013/05/10(Fri) 19:45 | URL  | ハルインフィジー #-[ 編集]
to HALさん
現地ガイドもいたりいなかったり、ツアコン付きはほとんどないですね。
時々ツアーで行くと、おお。楽チンって思いますけど。
2013/05/11(Sat) 08:22 | URL  | テニスメイト #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。