名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇ テニスがいやになるとき
2013年05月27日 (月) | 編集 |
昨日は5月最後の試合、男ダブ、女ダブ、ミックス、3ポイントの団体戦でした。
順番に相手を変えて闘ったのですが、はあ~、ため息のでる悲惨な出来でリーグ、トーナメント4連敗。

でも仲間が活躍して2位リーグの準決勝まで行きました。
年齢制限無しで、かなりレベルが高い中、健闘したと言えます。

でも、でも、ホントに調子悪くてもう自滅。特に最悪はリターンです。
リターンが悪けりゃ何も始まらない!!

フォアがひどいのですが、それを気にするあまり足まで動かなくなり(たぶん)、バックハンドまでミスする始末。
あ~、試合なんてでなきゃよかった、テニスなんて向いてないんだからもう辞めちゃいたい、と思う瞬間ですね。

まあそれで辞められたら苦労はないんですけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そういう時がありますよね・・・
特に理由はないのだけど、調子が悪い。当たらない。ゾーンじゃない。リターンも意識し過ぎると、玉ばっかり目で追っちゃって、足が動かない。謝ってばかりで、ついにパートナーも呆れて返事があまり返ってこなくなる・・・。

まあ、毎回敗戦じゃなくて、通算では、ずっと勝利の方が多いようですから、こういうときもあると諦めるしかないですね。
2013/05/27(Mon) 12:38 | URL  | ハルインフィジー #-[ 編集]
to HALさん
パートナーも呆れて返事が…   ← ← 泣けます…
2013/05/27(Mon) 15:47 | URL  | テニスメイト #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。