名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇ パソコン設定
2015年02月05日 (木) | 編集 |
1回線で電話とFAXを兼ねていたのですが、FAX専用にもう1回線引くことになりました。
契約している通信会社にネットで追加の電話回線を申込み、新しいルーターが宅急便で送られて来て、それを自分で設定し会社に開通申し込みをするだけです。

簡単。
ルーターが届くのも1週間と言っていたのに2日ほどで届きました。

が、ここで面倒なのが無線LANの再設定です。
これまでは自分の無線LANルーターを使っていたのでやりなおさなくてはいけません。

今度のルーターには無線LAN機能が標準装備されているのです。
これを使わなきゃいいのですが、うっとうしい機材が少しでも減るに越したことはないのでこちらに替える事にしました。

あ~面倒、誰かやって欲しい!
…と言っても誰もいないので、一人でくちゅくちゅと設定しなおしてパソコンも無線で開通!

プリンターの無線もやり直してこちらもOK。
あとパソコン1台と、タブレットが残っていますが、これはもうあとにしよう…。

そして、家人が複合機のスキャナーした文書をパソコンで編集したいと言うのでプリンターの複合機にファイル編集ソフトを追加。
しかしこれがまあ、ひと騒動で、そんなに古くない(と思う)のに付属CDは使えない、デバイスがない、インストールが必要、インストールできない、etc. etc.でとーっても時間がかかりました。

すごく大変だった!! と言っても頼んだ方は、その大変さも分からないし、しれっと使うんだろうな。
やれやれです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
デジタル回線は1回線で2本の電話番号が取れるので、最初からその設定にしておけばよかったですネ。
実家ではそのように設定していたので、電話会社が変更しても簡単でした。
1本の電話番号は母親専用(電話+Fax)、もう1本は事務所用の電話とFax混合、と最大限の利用をしてます。

特に事務所は電話機とFax機は別なので電話分岐器を利用してます。電話とFaxを自動で判断して切り替えてくれるのです。
小さな機器で1,000円か2,000円くらいだったような。

それより、我が家ではFax受信がパソコンに入るようにしたいのですが、どうしても無料の仕組みが出来ないようで何とか思案中(笑)。
2015/02/06(Fri) 18:37 | URL  | Crystal #SFo5/nok[ 編集]
FAXいるかな?と思っていたのでよく考えてなかったですね。
以前FAXがなくてもパソコンでFAX受信というのがあったと思いますが今はどうなんでしょう(もちろん無償)。
2015/02/06(Fri) 21:47 | URL  | ジーン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。