名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年06月03日 (水) | 編集 |
あれだけ見失ったのは久しぶり、と本人が言うとおりの予想もしない展開でした。
開始直後に4ゲーム連取されて1st1-6ですもんね。

どうしちゃったんだろうととても直視できない流れにオロオロしていたら2nd 2-5でまさかの電光掲示板落下で40分中断。
この中断は錦織に有利だなと期待していたらまさにその通りで2セットオールに。

そしてファイナル、風や完全アウェイのコートも原因でしょうが、やっぱりサーブ力の差ですよね。
錦織のテニスの面白さはドカンとサーブ一発で決まらない試合運びや繰り出す技術なのですが、それは相手のサービスゲームだけにして欲しい。

自分のサービスゲームではコンスタントに1、2ポイントはサーブで決められたらもっと楽でしょうね。
ちょっと前までは、最大の敵は彼自身の体力と筋力だったんですが、それに打ち克った今はサーブ力ですね。

ウィンブルドンまでゆっくり調整できたらいいですね。
素晴らしい試合をありがとう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。