名古屋市名東区猪高台2-601 『東名テニスクラブ』(いだかテニス内 D・Eコート)
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北旅行
2016年06月23日 (木) | 編集 |

東北へは桜のころに行く予定だったのですが、人数不足でツアー不催行になってしまいました。
日程を調整して初夏の東北に再度チャレンジ。
今度は最初から催行決定だったので問題なし。

まずは日本三景の松島
大きい声じゃ言えないけど、それほどのものでも…
s-DSC01418.jpg

五大堂は松島周遊船のでる船着き場すぐ横でした
s-DSC01421.jpg

瑞巌寺は津波に襲われて参道から大修理中でした。
こんなに海に近いのですから相当な被害だったことと思います。

中尊寺にも行きました
s-DSC01423.jpg

芭蕉の像
s-DSC01422.jpg

こちらは奥入瀬渓谷 期待以上のすばらしさです。
晴天となりキラキラ木漏れ日が渓谷を彩りゆっくり散策したいものです。
s-DSC01433.jpg

女盗賊お松が潜んでいた大岩。
桂の木にもたれかかっています。
s-DSC01426.jpg

高村光太郎作 湖畔のフトメ …いえオトメです
鉄板ネタらしくガイドさん連発でした
s-DSC01440.jpg

さすがに竜子姫はすらりとしています
ちなみに竜子姫は19歳設定、フトメさんもモデルは19歳だったそうです。
s-DSC01441.jpg

秋田 角館の武家屋敷
s-DSC01446.jpg

当時のままの道幅です、広い!
桜のころに来たかったなあ!
s-DSC01448.jpg

奥入瀬の石ケ戸の鬼神のお松伝説は《続きを読む》から
鬼神のお松 伝説

バスガイドさんの話によると 『昔、鬼神のお松という美女の盗賊がここをすみかとし、旅人から金品を奪っていた。その手口は、旅の男が現れると、虚弱なふりで一人では川を渡れないので、渡してほしいと頼み、男が負ぶって川を渡ろうとすると、川の深みに導いて、男が動きが取れなくなるといきなり短刀で刺し殺した』そうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
懐かしい風景ですね
もう、随分あの辺りへも行っていません。
2016/06/23(Thu) 13:11 | URL  | ハルインフィジー #-[ 編集]
to HALさん
東北へはこれが初めての旅行です。
本当に来る機会がなかったなあ。
2016/06/23(Thu) 15:01 | URL  | テニスメイト #-[ 編集]
夫婦旅行、蔵王研修旅行、秋田研修旅行、大学時代の旅行でだいたい周りましたが、松島と田沢湖、十和田湖、奥入瀬は行っていません。って、ほとんど行ってないか。
2016/07/02(Sat) 09:43 | URL  | 東北遠いから #-[ 編集]
東北遠いから
ボケてきました。名前間違えた
2016/07/02(Sat) 09:49 | URL  | きょん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセス解析 フリー検索 登録検索 上位SEO方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。